みちのくより愛をこめて 0007

東日本大震災の復興・再生を祈願して東北のニュースや浮世の話題等をお届けしています。

震災・復興

仙台市泉区の会社役員武藤宏明さんファミリーが「第30回全国童謡歌唱コンクールグランプリ大会」で銀賞に輝く「幼いころに見た空の下に帰りたい」。

東京電力福島第1原発事故で福島市から北海道に3年間母子避難し、現在は仙台市で暮らす一家が、童謡コンクールの全国大会で銀賞に輝いた。「お世話になった人たちに感謝の気持ちを届けたい」と臨んだ大会。念願の舞台に立ち、家族で声を合わせる喜びをかみ…

郡山市の中心市街地を光で飾る「第10回ビッグツリーページェント・フェスタ IN KORIYAMA2015」11月20日開催!

「第10回ビッグツリーページェント・フェスタ IN KORIYAMA2015」 郡山市の中心市街地を光で飾る「ビッグツリーページェントフェスタ IN KORIYAMA」は20日、JR郡山駅西口広場で開幕した。10回目の節目で、昨年より1万個多い約23万個の光が…

福島県は「福が満開、福のしま。」割引クーポンの第3期分に、第2期分の未精算額などを上乗せして追加発行と発表

福島県は12日、インターネットの大手宿泊予約サイトで発行する「福が満開、福のしま。」割引クーポンの第3期分に、第2期分の未精算額などを上乗せして追加発行すると発表した。第3期発行枚数9190枚に4618枚を上乗せする。発行枚数は計1万38…

福島県楢葉町の木戸川漁協は11月7日サケの採卵、ふ化事業を5年ぶりに再開

楢葉町の木戸川漁協は11月7日、木戸川河畔のふ化場で東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の影響で中断していたサケの採卵、ふ化事業を5年ぶりに再開した。 職員が雌のサケの腹を特製のナイフで割くと、オレンジ色の卵があふれ出した。雄の精子を振り掛…

東日本大震災の津波で不通となっているJR常磐線の相馬―浜吉田間をJR東日本がが来年秋にも再開通させる方向

東日本大震災の津波で不通となっているJR常磐線の相馬(相馬市)―浜吉田(宮城県亘理町)間について、JR東日本が2017(平成29)年春を目標とする運転再開の時期を半年程度前倒しし、来年秋にも再開通させる方向で調整に入ったことが7日、複数の関…

福島市に本店を置く東邦銀行が企業や県、市町村、住民への結婚支援に特化した取り組みに着手

東邦銀行は21日、地方創生の活動として「とうほう・地方創生結婚応援プロジェクト」を立ち上げ、企業や県、市町村、住民への結婚支援に特化した取り組みに着手した。支店を通じて独身男女の出会いの場につながる情報提供や結婚を望む企業経営者、後継者ら…

避難指示解除後の楢葉町では住民帰還進まず 町内に生活拠点を移した町民が、20日現在で203世帯321人町人口の1割を下回る4%ほど

■東京電力福島第1原発事故の避難指示解除から1カ月が過ぎた楢葉町は21日、町内に生活拠点を移した町民が、20日現在で203世帯321人にとどまることを明らかにした。町人口の1割を下回る4%ほどで避難指示解除後も住民帰還が進んでいない現状が浮…

JAたむらが移転新築した農産物直売所ふぁせるたむらが21日オープン

JAたむら(管野啓二組合長)が田村市船引町船引字遠表143に移転新築した農産物直売所ふぁせるたむらは21日オープンし、初日から大勢の買い物客でにぎわった。 新施設は風評被害の払拭(ふっしょく)や地域農業の活性化を目的に、農山漁村活性化プロジ…

東邦銀行の紫村仁美、千葉麻美、青木沙弥佳、渡辺真弓の4選手が「東邦カップ 第4回 ふくしまリレーズ」女子800メートルリレーにて日本新記録

陸上の記録会、東邦カップ「第4回ふくしまリレーズ」は17日、福島市のとうほう・みんなのスタジアムで行われ、女子800メートルリレーで東邦銀行の紫村仁美(24)、千葉麻美(30)、青木沙弥佳(28)、渡辺真弓(32)の4選手が、1985(昭…

常磐道全線開通による交通量が堅調に推移 経済効果が期待

東日本高速道路(ネクスコ東日本)などは16日、常磐道全線開通による交通量の変化などを発表した。 3月1日に開通した浪江インターチェンジ(IC)―常磐富岡IC間の9月1日までの交通量は1日当たり8700台となった。同区間開通により相馬IC―南相…

「朝ごはんフェスティバル2015」の東北大会で郡山市の「離れの隠れ宿 オーベルジュ鈴鐘」が優勝

宿泊施設の朝食ナンバー1を決める「朝ごはんフェスティバル2015」(楽天トラベル主催)の東北大会が14日、仙台市内であった。5施設が競い合い、郡山市の「離れの隠れ宿 オーベルジュ鈴鐘」が優勝した。鈴鐘は東北代表として、11月に東京で行われる…

福島県浪江町の居住制限区域にある酒田地区で13日稲刈り、震災後初めての販売を目指す

東京電力福島第1原発事故に伴い、全町避難が続く浪江町の居住制限区域にある酒田地区で13日、「試験栽培」したコメの稲刈りが行われ、地元農家のほか、町や国の関係者らが黄金色に実った稲を刈り取った。 同地区では昨年、4年ぶりにコメの試験栽培を実施…

福島県立郡山高が第82回NHK全国学校音楽コンクール全国コンクールで初の金賞

郡山高が"合唱日本一" NHKコンクールで初の金賞に輝く 合唱の第82回NHK全国学校音楽コンクール全国コンクールは10日、東京・渋谷のNHKホールで開幕した。初日は高校の部が行われ、東北代表として3年連続3度目の出場の郡山が初の金賞に輝き、…

福島県内2707人の0~11歳(当時)放射性セシウムは全て検出限界値以下 セシウム不検出

福島県内11歳以下 セシウム不検出 東京電力福島第1原発事故を受けて開発した乳幼児専用のホールボディーカウンター(WBC)を用いた内部被ばく検査で、受検した約2700人全員から放射性セシウムが検出されなかったことが8日、分かった。東大医科学…

福島県双葉郡広野町のふたば未来学園高の授業開始 建学の精神は「変革者たれ」

ふたば未来学園高授業開始 箭内道彦さんら先生 広野町のふたば未来学園高で7日、「ふたばの教育復興応援団」のクリエイティブディレクター・箭内道彦さんらによる授業「未来創造ゼミ」が始まった。 ふるさと創造学の一環。前期に取り組んだ「地域課題の発見…

「宮城ふるさと割」の実施に合わせ、東日本大震災で被災した企業が販路を開拓

宮城ふるさと割 被災企業、通販で販路拡大 宮城県内の農水産物や加工食品などを3割引きでインターネット販売する「宮城ふるさと割」の実施に合わせ、東日本大震災で被災した企業が販路開拓に取り組んでいる。旬のセット商品やホームページ(HP)の充実な…

「行ってよかった!日本の城ランキング」で二本松市の「二本松城跡」が関東以北トップの13位 1位は熊本城  2位松本城  3位は松山城

インターネットのサイト上に投稿された口コミを基にした「行ってよかった!日本の城ランキング」で二本松市の「二本松城跡」が関東以北トップの13位になったことを受け、二本松藩丹羽家18代当主の丹羽長聰(ながとし)さん(71)=東京都=は4日、「…

復興庁 東日本大震災被災地の校庭の仮設住宅解消へ入居者の移転支援

復興庁 東日本大震災被災地の校庭の仮設住宅解消へ入居者の移転支援 復興庁は29日、東日本大震災被災地の学校の校庭にある仮設住宅の解消に向け、入居者の移転などを促す支援策をまとめ、岩手、宮城両県と関係12市町村に伝えた。仮設住宅の集約などが必…

「地元目線が足りない」環境省の体質 汚染土壌などを入れた大型の袋が流出

関東・東北豪雨で飯舘村と南相馬市の川が氾濫し、農地除染で出た汚染土壌などを入れた大型の袋が流出した問題で、環境省が全体の流出量を把握できていなかったことが分かり、同省のずさんな管理体制が問われている。作業日報などの調査はいまだ難航しており…

相双の酪農家5人が運営する「復興牧場」が福島市土船に完成 10月1日から稼働

「復興牧場」希望の一歩 相双の酪農家5人が運営 東京電力福島第1原発事故で休業に追い込まれた相双の酪農家5人が運営する「復興牧場」が完成、25日に福島市土船の現地で記念式典が行われた。 東北最大級の乳牛580頭を飼育する予定で、10月1日から…

吾妻スカイライン 高湯-浄土平間(14.8キロ)を25日午前10時に解除 福島県発表

吾妻スカイライン 通行止め25日解除 福島県は22日、関東・東北豪雨で路肩が崩落し、通行止めになっていた福島市の磐梯吾妻スカイラインの高湯-浄土平間(14.8キロ)について、25日午前10時に解除すると発表した。 崩落現場が完全に復旧していな…

福島県警は10月1日富岡町の同署本庁舎で再開 「再び警察の灯をともすことで、被災者の安全・安心を支えたい」

富岡の双葉署本庁舎業務 来月1日に一部再開 福島県警は10月1日、双葉署の一部業務を東京電力福島第一原発事故に伴い閉鎖している富岡町の同署本庁舎で再開する。15日に開いた県警復興治安総合対策本部会議で決めた。 双葉郡を管轄する双葉署は現在、楢…

いわき総合高が12日、いわき市平の正月荘で「第5回フラガールズ甲子園」の最優秀賞受賞報告会

◆フラガールズ甲子園最優秀を報告 いわき総合高 文部科学大臣杯争奪全国高校フラ・タヒチアン競技大会「第5回フラガールズ甲子園」で最優秀賞を受賞したいわき総合高は12日、いわき市平の正月荘で受賞報告会を開いた。 下村博文文科相が出席。フラチーム…

東北産ホップを使ったサッポロビール「サッポロ生ビール黒ラベル東北ホップ100%」と、キリンビール「一番搾り とれたてホップ生ビール」10月発売

東北産ホップでビール仕込み 10月発売 東北産ホップを使ったサッポロビール「サッポロ生ビール黒ラベル東北ホップ100%」と、キリンビール「一番搾り とれたてホップ生ビール」の仕込みが、それぞれの仙台工場で始まった。いずれも10月に数量限定で発…

環境省は8日会津美里町仮置き場の保管汚染土壌を大熊町へ試験輸送開始

ダンプが汚染土壌などを積み込み、大熊町の保管場へ出発 環境省は8日、会津美里町の仮置き場に保管している除染で出た汚染土壌などを、大熊町の中間貯蔵施設の保管場へ搬出する試験輸送を開始した。会津からの試験輸送は初めて。1カ月間で約1千立方メート…

国の「地方創生特区」に指定された仙台と秋田県仙北両市で7日規制緩和内容を定めた区域計画をまとめた

地方創生特区 仙台、仙北両市で計画決定 規制緩和で地域経済を活性化する国の「地方創生特区」に指定された仙台と秋田県仙北両市で7日、市と国による会議がそれぞれ開かれ、規制緩和内容を定めた区域計画をまとめた。起業手続きの簡素化や6次産業の活性化…

須賀川市産のモモや米粉を使った菓子「ふくしまフルーツシュー」5日間で計約1600個売れ人気

ふくしまフルーツシュー“人気” サクサク生地、モモのジュレ 県産品の販路拡大などを目的とした移動販売車「ふくしまからはじめよう。キビタン号」で須賀川市産のモモや米粉を使った菓子「ふくしまフルーツシュー」を限定販売している夢・菓子工房かめまん(…

いわき市は31日「召しませ!いわきふるさとパック」事業の500便目を発送

いわきふるさとパック“500便目” 秋限定の詰め合わせ発送 いわき市は31日、「元気なまちいわき ふるさと寄付金(ふるさと納税)」への寄付者に感謝の気持ちを届ける「召しませ!いわきふるさとパック」事業の500便目となる秋限定「サンシャインいわき梨…

「オカエリ夏祭りin小高2015」で「コスプレ盆踊り」を開く南相馬市にて

850人が復興盛り上げ 初開催、南相馬で「コスプレ盆踊り」 アニメ制作会社福島ガイナックス(三春町)と、福島県南相馬市で共同オフィスを運営する小高ワーカーズベースなどは23日、東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示解除準備区域の同市小高区で「オ…

福島県が20日、「福が満開、福のしま。」旅行券第2期の抽選結果を発表

福島県、2期分抽選結果発表「旅行券・1万円」は2.57倍 福島県は20日、県内宿泊施設の宿泊費が割安になる「福が満開、福のしま。」旅行券第2期の抽選結果を発表した。 応募は18万7707枚で、当選倍率は1万円券(販売価格5000円)が2.79倍…